よくある質問と回答

Q.法律相談をしたいのですが,電話やメールで相談をすることはできますか。

A. お客様のご事情を十分にお伺いし,適切なアドバイスをするためには,面談による法律相談が必要であると考えておりますので,お電話やメールでの法律相談は原則としてできません。事前に相談の予約をいただいたうえ,弁護士との面接による相談になります。

 

Q.法律相談を受ける際に必要な書類はありますか。

A.必ず必要なものというのはありませんが,相談したい問題についての状況や,弁護士に尋ねたい内容をある程度まとめたものを準備しておけば,説明する時間を短縮できたり,聞き忘れなど少なくなるのではないかと思われます。また、例えば、不動産に関する問題でしたら、登記等不動産に関する書類、交通事故でしたら事故に関する資料、離婚問題でしたら、離婚の証拠となるのではないか、とお考えの物等ご相談内容に関係ありそうな書類等をお持ちいただければ、より内容の濃い法律相談が出来るかと思います。

 

Q.法律相談は無料ですか。

A.当事務所の初回の法律相談は全て無料となっておりますので、安心してご来所下さい。2回目以降も引続き相談をご希望される場合は、1時間1万円(税別)となりますので、宜しくお願い致します。

 

Q.弁護士費用はどの程度かかるのでしょうか。

A.弁護士費用は,着手金(ご依頼をお受けする際に頂戴する費用(事件の種類によっては無料の場合あり。))と報酬金(事件が一定の解決を見た場合に頂戴する費用)があり、それぞれ当事務所が定めている報酬基準によって決められています。詳細はホームページをご覧いただくか、初回の無料相談時にお尋ね下さい。見積りも無料でさせていただきます。もちろん,法律相談と見積もり作成だけで終了し,ご依頼いただかなくても構いません。

 

Q.弁護士費用の分割払いは,可能ですか。

A. 法律相談の際などに,必要となる弁護士費用や支払い方法をご説明いたしますが,分割でのお支払いについてもご相談をお受けしております。

 

Q.当日,夜間,土曜日などの法律相談は可能ですか。

A.ご都合に合わせ、当日、夜間、土曜日などの法律相談も調整させていただきます。

 

Q.法律相談に本人が行けないのですが,例えば家族などが行くことで法律相談はできますか。

A.法律相談だけであれば,ご家族の方のご相談でもアドバイスできます。
但し,ご本人に聞かなければ具体的な事情が分からないこともありますので,場合によっては一般的なアドバイスしかできないかもしれません。
また,弁護士との委任契約(事件依頼)については,直接ご本人との間で締結していただかなければなりません。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー